Jul 2018 TOMODACHI Update
The latest news from Team TOMODACHI. Also available in English.
View this email in your browser
English
Share
Tweet
Forward
TOMODACHI活動アップデート
2018年7月
2017年度TOMODACHI 住友商事奨学金プログラムの奨学生10名が1年間の
米国留学の学びを発表、新たに留学へ挑む2018年度奨学生10名を歓迎 

2018年6月27日に、住友商事グローバル人材開発センターで、TOMODACHI 住友商事奨学金プログラム「2017年度奨学生帰国報告会と2018年度奨学生授与式」が開催され、奨学生と関係者が集結しました。

同日前半は、2018年度奨学生のオリエンテーションと研修を行いました。研修では2017年度奨学生が、自身の留学経験を基に本年度の奨学生をサポートしました。2018年度奨学生は、お互いを知り友情を育み始めるだけでなく、リーダーシップについて議論し、その意味を再定義する機会を持ちました。

後半は、2017年度奨学生帰国報告会、2018年度奨学生授与式、レセプションの3部構成でした。帰国報告会では、10名の2017年度奨学生が留学の経験について発表しました。それぞれ日常生活や特に興味を持った講義などについて共有したほか、本プログラムで提供された特別な研修の機会を通して見出した、個々のリーダーシップ・スタイルについて話しました。詳細>>

TOMODACHI活動報告
「TOMODACHI-Mitsui & Co. Leadership Program」宮城県と東京の訪問を終え、アメリカ代表団のプログラムが完結
様々な地域や分野から選ばれた10名の米国の若手社会人が、今年で6年目を迎える「2018TOMODACHI-Mitsui & Co. Leadership Program」に参加し、2018年7月に宮城県と東京を訪問しました。

米国代表団は宮城県で行政とNPOのリーダーらと面会し、沿岸部の女川町と石巻市に2日間滞在して、復興への理解を深めました。仙台市では、エネルギー部門の行政の関係者や有識者と面会しました。

東京では、プログラムの柱である「イノベーション、起業家精神、リーダーシップ」に沿って幅広い分野のビジネスリーダーらと交流する機会を得ました。また9月にマサチューセッツ州ボストン市とワシントンD.Cを訪問する予定となっている10名の日本代表団も、東京で米国代表団と合流しました。詳細>>
2018年TOMODACHI 障がい当事者リーダー育成米国研修の研修生が決定、
ボストン市で研修を開始

障がいのある日本の若者が強さと自信を兼ね備えた次世代リーダーとして活躍することを目指す「TOMODACHI 障がい当事者リーダー育成米国研修」。本年は高橋加奈氏、岡啓史氏、壁谷知茂氏が厳正な選考手続きを経て、マサチューセッツ州ボストン市で実施される、リーダーシップとアドボカシー能力を向上させるための集中研修に参加することが決定しました。研修は2018年8月から11月までの4カ月間にわたって行われます。

渡米に先立ち、2017年度の研修生酒井春奈氏と共にノースロップ・グラマン社を訪問し、研修への意気込みを共有したほか、同社の社長スタン・クロー氏をはじめとするスタッフの皆さんと交流し、激励の言葉を頂きました。

高橋加奈氏は、福岡県出身で先天性の視覚障害があります。小学校と高校は普通校に通い、中学は視覚障害特別支援学校で学びました。高橋氏は自身の経験から、早い段階から特に学校における障がい当事者とインクルージョンについて関心を持つようになりました。詳細>>

シカゴ市の高校生6名が2018年シカゴ・多賀城市TOMODACHI交流
プログラムで多賀城市を訪問

2018年6月23日から30日の間、「TOMODACHI NAJAS草の根交換プログラム」の一環として「2018年シカゴ・多賀城市TOMODACHI交流プログラム」が実施され、イリノイ州シカゴ市のレーンテック高校の生徒6名と引率者2名が宮城県多賀城市を訪問しました。参加者らは日本に到着した翌日にホームステイ先の家族と会い、宮城県立多賀城高等学校を訪問し、同校の高校生と一緒に午前の授業を見学した後、同校の教育方針や佐々木校長による災害管理の授業を受けました。同校を後にした参加者は、東日本大震災の影響を受けた地域を訪れました。

レーンテックの生徒らは、日本の高校生の日常生活や家庭での生活体験に加え、伝統的な着物を着たり、ネイルをしたり、日本の伝統や文化を体験する機会も得ました。詳細>>

登録受付中: 2018年米日カウンシル・アニュアル・カンファレンスを
東京で開催

2018年米日カウンシル・アニュアル・カンファレンスは、「持続可能な未来への投資~パートナーシップによって実現するインパクト~」というテーマのもと、2018年11月8日から9日にかけて東京で開催されます。本年度のカンファレンスは、2015年以来2度目の東京で開催となり、日本と米国がどのようにして持続可能な未来を共に築くことができるのかについて議論します。本カンファレンスでは、女性リーダーに対する支援など日米共通目標の協力方法を模索したり、高齢化やアジアにおける安全保障問題といった共通課題についても議論する予定です。詳細>>

米日カウンシル 西日本豪雨友好基金設立のお知らせ

先般、西日本を襲った豪雨により、尊い命を失った方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族のみなさまに、心よりお悔やみを申し上げます。また、被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

豪雨に見舞われた地域は、米日カウンシルとTOMODACHIイニシアチブにとって、「米日カウンシル ガバナーズ・サークル」やTOMODACHIイニシアチブの主催するリーダーシップ・プログラムの参加者を含め、地元の方々と深いつながりのある地域です。また、数多くの日系アメリカ人にとってゆかりの地域でもあります。

 この度米日カウンシルは、下記協力団体と、「西日本豪雨友好基金(Japan Flood Friendship Fund (JFFF)」を設立致しました。本基金を通して集められた寄付金のすべてが、被災地で復旧・復興支援を行うNPO・NGO団体に支給されます。ご寄付についての詳細は、こちらをご覧ください。

―協力団体― 
日系アメリカ人市民同盟(JACL)、ハワイ日本文化センター、米日財団。

今後開催予定のプログラムとイベント

7月20日―8月10日               


7月25日―8月4日                   

7月26日―8月9日                        
 

7月30日―8月14日                  

8月1日― 24日                     



8月3日―12日           
 


8月3日―27日  



8月5日―16日   


8月13日―16日


8月14日―22日      

8月17日―29日


9月9日

9月16日―24日

TOMODACHサマー2018ソフトバンク・リーダーシップ・プログラム(カリフォルニア州バークレー市)

TOMODACHI Youth Ambassadors Program(福島県いわき市、東京)

7回TOMODACHI・MUFG国際交流プログラム(カリフォルニア州ロサンゼルス市)

TOMODACHI米日ユース交流プログラム 日本訪問(宮城県気仙沼市、南三陸町、松島、東京)

TOMODACHI Microsoft iLEAP Social Innovation and Leadershipプログラム シアトル研修(ワシントン州シアトル市)

TOMODACHIフォスターユース・リーダーシップ・プログラム(ワシントン州シアトル市)

第70回日米学生会議(ウィスコンシン州マディソン市、バージニア州レキシントン市、ワシントンD.C.、オレゴン州ポートランド市)

TOMODACHI J&J災害看護研修プログラム 米国研修(ワシントンD.C.、ニューヨーク市、ニュージャージー州)

TOMODACHI女子高校生キャリアメンタリングプログラムin福島 STEP1(東京)

HLAB TOHOKU Summer School (宮城県女川町)

TOMODAHCI Honda グローバル・リーダーシップ・プログラム(カリフォルニア州ロサンゼルス市、オハイオ州)

TOMODACHI世代サミット2018(東京)

TOMODACHI-Mitsui & Co. Leadership Program 日本代表団訪米(マサチューセッツ州ボストン市、ワシントンD.C.)

TOMODACHI アラムナイ活動報告
第5回TOMODACHIふくしま香LINKプログラム:「観光と香り」を通して
参加者が伝えたい魅力を発信

「第5回TOMODACHIふくしま香LINKプログラム」が、2018年6月23日に東京都のAir Aroma Japan株式会社のショールームで開催されました。2017-2018年のTOMODACHIふくしま香LINKプログラムは「ここにしかない魅力」を発見し「香りを活用した福島県の観光」に繋げることを目的として、参加者が福島県の観光におけるブランディングを学んでいます。

第5回目となる今回は、広告やメディア業界の第一線でご活躍されている方々を講師にお迎えし、プログラムの中で五感すべてを使って体感してきた、福島県内のイベント『なかやま雪月火』と『花見山』の魅力を外に向けて発信することを学びました。詳細>>

TOMODACHIアラムナイ地域リーダートレーニングを実施、全国から
アラムナイが集結

2018年6月30日と7月1日、25名のTOMODACHIアラムナイのリーダー(地域リーダー19名、TOMODACHI世代サミット運営メンバー6名)が全国から東京に集結し、2日間のトレーニングに参加しました。地域リーダーとサミット運営メンバーを対象にしたこのリーダーシップ育成プログラムは、TOMODACHIアラムナイ地域フレームワーク ウェルカム・イベントの振り返りと、次のテーマイベントや9月に開催されるTOMODACHI世代サミットに向けたゴール設定やスキル育成に焦点を当て、実施されました。トレーニングは渋谷の中心部にイノベーティブスペースとして新たに誕生し、チェンジメーカーたちの繋がりと革新的事業の創出を支援する「EDGEof」で行われました。詳細>>

TOMODACHIアラムナイ地域メンターリトリートを大分県で開催、
佐藤大分市長がメンターを激励

2018年7月7日と8日に大分県大分市と別府市で行われた2日間のリトリートに参加するため、7名の地域メンターらが日本各地から集結しました。地域メンターは、全員が若手社会人のTOMODACHIアラムナイが務めており、TOMODACHIアラムナイ地域フレームワークで、リーダーと副リーダーのメンタリングやサポートを行っています。

TOMODACHIアラムナイ地域メンターリトリートは、5月から6月にかけて各地域で実施されたTOMODACHIアラムナイ地域フレームワーク ウェルカム・イベントの振り返りと、地域リーダーを効果的にサポートするための洞察力と知識を身に付けること、またメンター同士の信頼関係と対等なネットワークを構築する機会として実施されました。

1日目は、2名のスピーカーを迎え、それぞれのご経験をお話しいただきました。佐藤 樹一郎大分市長からは、外交官や日本貿易振興機構(JETRO)で国際的に活躍されてきたご経験と、今後の大分市のビジョンについてお話しいただきました。詳細>>

参加者募集中: TOMODACHI世代サミット2018 !

学生(大学生・院生・短大生・専門学校生・高専生4年生以上を含む)、および若手社会人のTOMODACHIアラムナイ(過去のプログラム参加者)の皆さんを、東京で2018年9月9日に開催される「TOMODACHI世代サミット2018」にご招待いたします。

「TOMODACHI世代サミット2018」は日米両国のアラムナイを含む、総勢約500名が参加する予定です。本サミットは、7名の運営委員会が、スピーカー、ワークショップ・ファシリテーター、ボランティア、地域リーダーなど、様々なアラムナイのサポートのもと、企画・運営を担当することから、アラムナイによる、アラムナイのためのシグネチャー・プログラムとなっています。詳細>>

TOMODACHI 採用情報
米日カウンシルージャパン&TOMODACHIイニシアチブ マーケティング&コミュニケーション・マネージャー(東京勤務)
TOMODACHIイニシアチブの総合的なコミュニケーションおよびブランディング戦略立案、実行を担当いただくポジションです。パートナー企業、政府関係者、プログラム参加者、寄付者、メディア、一般市民など様々なステークホルダーに向けた効果的なコミュニケーションを展開いただきます。詳細・応募方法はこちらをご覧ください。
米日カウンシルージャパン&TOMODACHIイニシアチブ インターン(東京勤務)
米日カウンシルージャパン、TOMODACHIイニシアチブは、2018年のインターンを募集しています。当インターンシップは無給ですが、非営利団体、民間企業、および行政機関等に関わりながら、様々な経験を得ることができます。インターンシップ業務は、日英文書の作成、翻訳、ウェブサイト管理、ニュースレターの作成、プログラム参加者やドナー企業との交流、プレゼンテーション、イベントの企画など、多岐にわたります。詳細・応募方法はこちらをご覧ください。

Update from Team TOMODACHI - July 2018

For donors, supporters, and friends of the TOMODACHI Initiative and
the TOMODACHI Generation.


Website: www.tomodachi.org
Facebook: www.facebook.com/USJapanTOMODACHI
Twitter: @TOMODACHI

Email: tomodachi@usjapancouncil.org


Led by the U.S.-Japan Council, and the United States Embassy Tokyo, the TOMODACHI Initiative is a public-private partnership born out of support for Japan’s recovery from the Great East Japan Earthquake. TOMODACHI invests in the next generation of Japanese and American leaders through educational and cultural exchanges as well as leadership programs.
unsubscribe from this list    update subscription preferences